2022年07月14日

社内の通報・相談窓口ご担当者向け 「聴く」ための基本スキル(実践ロールプレイ編)研修 (Web講座)

ダイヤル・サービス株式会社では、社内の通報・相談窓口ご担当者向けに、聴くためのスキル研修 (実践ロールプレイ編)を開催します。ベーシック編・アドバンス編をふまえて、さらなるステップアップを目指す方向けの講座です。実際に窓口に入る相談の中でも応対が難しいと思われる事例を取り上げます。

<プログラム>
  1. 【聴き方の基本スキル 】(1)傾 聴 (2)受容 (3)共感的理解
  2. 【聴き方が難しいケース】聴き方の難しい事例について講師が解説いたします。
  3. 【事例検討グループワーク】ひとつの事例を題材に、どのように相談を受けるとよいのか、グループでディスカッションしていただきます。
  4. 【実践ロールプレイ】グループの中で、相談者役の講師を相手にロールプレイをしていただきます。 ※講師が、応対へのアドバイスをいたします。
  5. まとめと質疑応答

セミナー概要

日程 2022年7月14日(木)13:30-17:00(適宜休憩を挟む)
※5月30日実施の予定を変更させていただきました
受講対象者 聴くための基本スキル(ベーシック)(アドバンス)を受講された方、または、ハラスメント相談窓口、コンプライアンス通報窓口等で従業員から相談を受けたことのあるご担当者様で、社内窓口担当者として学び直したい方 等
定員 15名(1社様2名まで)
締切 2022年7月8日(金)
※定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。
参加方法 Zoomを用いたオンライン講座
研修講師 当社の通報・相談窓口のベテランの電話相談員
受講代金 お1人様 8,800円(うち消費税800円)
※お申込後に請求書をお送りいたしますので、振込にてお支払ください。

ダウンロード資料

7月14日開催「聴く」ための基本スキル(実践ロールプレイ編)WEBセミナー

研修コンセプト

多くの企業のコンプライアンスやハラスメントの通報・相談を受け付けている相談員が、社内窓口担当者の皆様に、通報・相談を受け付けるためのスキルをお伝えする研修です。グループディスカッションでは、難しい事例への応対、気を付けることなどについて、各グループに講師が加わりアドバイスをいたします。
是非ご参加いただき、通報や相談の応対に生かしてください。
※事例としては偏った訴え、メンタルヘルス問題、緊急対応などを取り上げる予定です

お問い合わせ

ダイヤル・サービス(株) セミナー事務局
電話:03-6238-7101(担当:高田・樋口)

お申し込みフォーム

お申し込みに際してのご案内

お申し込みの前に必ずご確認ください。 

※本講座のお申し込みをもって「お申し込みに際してのご案内」に同意したものとみなします。