社長メッセージ

今野由梨

代表取締役社長

今野由梨

ダイヤル・サービスは、2019年に創業50周年を迎えます。
創業当時の1960年代は、360度どこを見わたしても女性の起業家の存在など皆無の時代。今でさえ、ベンチャーの生存率が低い中、激動の50年を生き抜くことができた理由を挙げるとすれば、常にその時代の生活者に寄り添うサービスを提供し続けることで、社会的な役割をしっかり果たしてきたからでしょう。

核家族が生み出した育児ノイローゼと子殺しの事件に心を痛め、母と子を救いたい一念で始めた「赤ちゃん110番」は、世界初の電話相談サービスとなり、その後も社会のニーズに応え、情報技術革新の進歩を取り入れて、次々と連鎖的にたくさんのサービスを生み出してまいりました。

個人が、地域が、企業が、国が、一つ一つの問題や課題と向き合い、対話の力で解決し、よりよい明日につなぐことを、私たちの使命と捉え、これからも新たなサービスを生み続けてゆきます。

今後とも、皆様からのお声を、弊社にお聴かせください。

今野由梨プロフィール

略歴
1969年
ダイヤル・サービス株式会社設立
1979年
株式会社生活科学研究所設立、所長就任
1987年
米国NYに現地法人Dial Service International Inc.設立
米国女性経営者200人の会(The Committee of 200) 初の日本人メンバー となる
1991年
経済同友会 幹事就任(2007年迄)
東京商工会議所 議員就任 常議員
1992年
「ウィメン・リーダーズ・フォーラム・ジャパン」(WLF)主宰
1993年
財団法人2001年日本委員会 理事長就任
1994年
社団法人ニュービジネス協議会 副会長就任
2001年
2001年日本委員会 理事長就任
2003年
東京ガス株式会社 社外取締役就任(2007年迄)
日本ニュービジネス協議会連合会 副会長就任
2010年
東京商工会議所 特別顧問、サービス・情報産業部会 副部会長就任
2012年
社団法人ニュービジネス協議会 特別理事就任
日本ニュービジネス協議会連合会 特別理事就任
2016年
一般社団法人 日本介護事業連合会 副会長就任
東京商工会議所 オリンピック・パラリンピック特別委員会顧問就任
2018年
一般財団法人 全国SNSカウンセリング協議会 常務理事就任
主な受賞と活動
1985年
情報化月間「郵政大臣賞」受賞
1992年
マラソンゴルフ日本新記録(1日153ホール/8.5ラウンド完全ホールアウト)樹立 ギネスブック1994年版掲載
1998年
世界優秀女性起業家賞 ”The Leading Women Entrepreneurs of The World” 受賞
2007年
「旭日中綬章」受章
2010年
「15th APEC Women Leaders Network Meeting」基調講演

株式会社生活科学研究所 代表取締役所長

財団法人21世紀日本委員会 理事長

著書等
主な公職歴
  • 金融庁「金融審議会」
  • 政府「税制調査会」
  • 総務省「日本郵政公社設立準備委員会」
  • 内閣府「生活産業創出研究会」
  • 郵政省「電気通信審議会」
  • 経済産業省(通産省)「産業構造審議会」
  • 国土交通省(運輸省)「運輸政策審議会」
  • 厚生労働省 「薬事・食品衛生審議会」「厚生科学審議会」
  • 文部科学省(文部省)「教育課程審議会」
  • 林野庁「中央森林審議会」
  • 農林水産省「水産政策審議会」
  • 日本政策投資銀行「業務懇親会」