子どもの相談KIDS

日本初・子どものための相談窓口「子ども110番」に寄せられた、数多くの子どもたちの声に応え続けきた知見と経験を踏まえ、子どもたちが日常的に抱える悩みをすぐに相談できる環境を提供しています。また、保護者、教職員など子どもを取り巻く周囲の関係者からの相談にも対応しています。

「24時間子供SOSダイヤル」時間別着信件数 「24時間子供SOSダイヤル」時間別着信件数

三角矢印

多岐にわたる子どもの相談に対応するためには…

  • 電話相談やSNS相談の訓練と経験を積んだ、臨床心理士、精神保健福祉士、社会福祉士などの有資格者が、対応します。
  • 子どもが抱える問題を解決するための重要な基盤は「意志」や「行動力」であるため、相談者の気持ちを受けとめることを対応の基本とします。

児童相談所における児童虐待相談対応の内容 児童相談所における児童虐待相談対応の内容

三角矢印

緊急事態に対応するためには…

  • 夜間や休日などを問わず、緊急事態が発生した際、迅速かつ的確に情報を取り纏め、児童相談所や警察など必要通報先に適宜的確に専門家が報告するため、現場の対応がスムースに進みます。

顧問紹介

西宮嗣

「子ども110番」
統括顧問

西宮嗣

相談員コラムCOLUMN

相談者様の悩みをお聴きする中で、電話の向こうに見える社会の課題と未来への考察をコラム形式で綴ります。

相談員インタビューINTERVIEW

私たち相談員は、他社にはない”対話力”を兼ね備えた、各分野のプロフェッショナルです。日々、相談者様の悩みを受けとめ、気持ちに寄り添った対応をお返ししています。