コンプライアンスWORK

近年「品質偽装」「粉飾決算」「過重労働」など数々の不祥事が、組織経営に大きな影響を与えています。これらを未然に防ぎ安定的な法人運営を実現するためには、自社のリスクをいち早くトップに伝え、自浄作用を発揮することが重要です。ダイヤル・サービスは、セクハラ相談窓口やコンプライアンス通報窓口を日本で初めて開設した実績を踏まえ、これらのリスクを軽減するお手伝いをしています。また、グローバルニーズにも対応しています。

社内の不正発見の端緒(複数回答) 社内の不正発見の端緒(複数回答)

三角矢印

不祥事を早期発見・対応するためには・・・

不正発見のきっかけは、内部通報によるものが最も多いため、従業員等がリスクを感じたときに、利用しやすい窓口を整備しておくことが重要です。
経験を積んだ電話カウンセラーがマンツーマンで受け、通報への迷いや不安を受けとめます。

コンプライアンス通報窓口導入の効果 コンプライアンス通報窓口導入の効果

三角矢印

従業員の働く環境の改善のためには・・・

パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、過重労働など従業員がSOSを訴えることができる窓口です。経験豊富な専門の心理カウンセラーが、解決に向けてのサポートをいたします。

ダイヤル・サービスでは現状把握~運営~改善まで幅広くご支援いたします。

リサーチ&プランニング
意識調査

現状のコンプライアンスに関する意識を把握する為の、組織内アンケートを実施。

オペレーション
コンプライアンス通報窓口
ハラスメント相談・通報窓口

リスク情報をいち早く吸い上げて早期解決する外部通報窓口を運営。

トレーニング
コンプライアンス研修
ハラスメント研修

予防から対策まで様々な研修メニューをご用意。また、各社のご要望に合わせて内容のカスタマイズにもご対応。

インヴェスティゲーション
調査サポートサービス

社内の担当者だけでは対応が難しい場合、当社の専門家が貴社に訪問し、事実関係の調査サポートを実施。

外部アドバイザー紹介

郷原信郎

弁護士

郷原信郎

(撮影:陶山勉)

西垣建剛

弁護士

西垣建剛

導入企業の声

相談員コラムCOLUMN

相談者様の悩みをお聴きする中で、電話の向こうに見える社会の課題と未来への考察をコラム形式で綴ります。

相談員インタビューINTERVIEW

私たち相談員は、他社にはない”対話力”を兼ね備えた、各分野のプロフェッショナルです。日々、相談者様の悩みを受けとめ、気持ちに寄り添った対応をお返ししています。