第85号:<ストレスチェック制度を機能させるために>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ホットライン通信第85号◆
  <ストレスチェック制度を機能させるために>     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                                                     2015年10月23日
メールをご覧いただいている皆様へ

日増しに秋の深まりを感じる季節となりました。
皆様はいかがお過ごしですか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動に役立つ弊社ならではのトピ
ックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報をお知らせいたします。 
ホットライン通信のバックナンバーは以下よりご覧ください。
https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/
▼目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホットライン通信からのお知らせ
1.“林修の集中講座!「モチベーションアップの方法」”のご案内  
2.「今こそ『攻めのガバナンス』でグローバル時代の企業価値を高める!」
  のご案内
3.“「聴く」ための基本スキル研修(中級・電話相談)”のご案内

◆電話カウンセラーから
 <ストレスチェック制度を機能させるために>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇◆ホットライン通信からのお知らせ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 2015年EAPセミナー
 “林修の集中講座!「モチベーションアップの方法」”のご案内

「モチベーションアップの方法とは?」各メディアで大活躍の林修先生独自
の視点で分かりやすく解説していただきます。
 
○日時:11月24日(火)13:45~16:00 
○講師:林修氏(東進ハイスクール・東進衛星予備校 現代文講師)
○場所:大手町サンケイプラザ 3階301-304号室(千代田区大手町)
     http://www.s-plaza.com/access/   
○参加費:・弊社お取引先企業様 1名様 3,000円(税込)
     ・一般の企業様 1名様 5,000円(税込)  
      ※お申し込み後に請求書をお送りしますので、振り込みにてお支
     払い下さい。(振込手数料貴社負担)               
○定員:300名
○申込み締切:11月17日(火)
 https://www.dsn.co.jp/seminar/details/20151124/
○主催・お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)CSRセミナー事務局
           (担当:高田・山戸・中嶌) Tel 03-6238-7101
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.緊急シンポジウム
「今こそ『攻めのガバナンス』でグローバル時代の企業価値を高める!」のご案内

会社法の改正、コーポレートガバナンスコードの制定など新たな時代のガバ
ナンスが求められる一方、不祥事により日本企業の信用が揺らいでいます。
この転換期を好機と捉え対応するため、緊急シンポジウムを開催いたします。
 
○日時:12月15日(火)13:30~16:30
○場所:日本プレスセンタービル プレスセンターホール(千代田区内幸町)
        http://www.presscenter.co.jp/access.html
○パネリスト:・郷原 信郎氏(郷原総合コンプライアンス法律事務所)
       ・北城 恪太郎氏(日本アイ・ビー・エム株式会社 相談役/
                          公益社団法人 経済同友会 終身幹事)
       ・今野 由梨(ダイヤル・サービス株式会社 代表取締役)
○参加費:無料
○定員:200名
○申込み締切:12月10日(木)
 https://www.dsn.co.jp/seminar/details/20151215/
○共催 日本取締役協会/ダイヤル・サービス株式会社
○お問い合わせ:ダイヤル・サービス株式会社 CSRセミナー事務局
        (担当:高田・米沢・中嶌)Tel 03-6238-7101 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 2015年公開研修
 “「聴く」ための基本スキル研修(中級・電話相談)”のご案内

年2回開催している“「聴く」ための基本スキル研修(初級)”では、対面
を想定して「聴くスキル」をお伝えし、毎年高い評価をいただいております。
今回は、さらに一歩進めて、電話で話を聴く場面に特化し、電話相談のポイ
ントや留意点をお伝えいたします。ぜひみなさまの業務にお役立てください。
 
○日時:11月9日(月)14:00~17:00
○場所:ダイヤル・サービス株式会社(千代田区三番町)
    http://www.dsn.co.jp/company/outline/map.html
○内容:対面相談と電話相談の相違点
    電話相談の方法、工夫、ポイント、留意点
○対象:社内相談窓口で従業員から相談を受ける立場のご担当者様
    弊社“「聴く」ための基本スキル研修(初級)”を受講済みの方
○講師:弊社電話相談員の指導に当たっている臨床心理士
○参加費:1名様 5,400円(税込)               
○申込み締切:11月5日(木)
 https://www.dsn.co.jp/seminar/details/20151109/
○主催・お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)CSRセミナー事務局
           (担当:高田・山戸・中嶌) Tel 03-6238-7101 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇◆電話カウンセラーから◆◇
  <ストレスチェック制度を機能させるために>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内部通報をする多くの従業員は、「通報者が特定されないか」、「不利益を
受けないか」、「どこに報告して、誰が報告内容を共有するのか」といった
不安を抱えて電話をしてきます。守秘義務が保たれていないと、従業員は安
心して通報できなくなります。

ところで、今年12月からストレスチェック制度が始まりますが、内部通報と
共通点があると感じています。それは、どちらの制度も守秘義務が保たれ、
ありのままを伝えられる安心感がないと十分に機能しない点です。

ストレスチェック制度は、平成26年6月25日に公布された労働安全衛生法の
一部を改正する法律により、ストレスチェックと面接指導の実施等を事業者
に義務付けたものです。個人のストレスを低減させ、職場におけるストレス
要因を評価し、職場環境の改善につなげる取組です。
しかし、従業員からすると、自分のストレス状態を調べられることに抵抗を
覚えたり、ストレスチェックや面接指導の結果がどう扱われるのかと不安を
感じたりすることも考えられます。その懸念が払拭されないと、従業員は、
「正直に回答できない」、「高ストレスでも面接指導は受けたくない」とい
う気持ちになってしまうかもしれません。

ストレスチェック制度で大事なことは、従業員が不安なくストレスチェック
を受けられ、高ストレス者が、安心して面接指導を受けられる環境を整える
ことです。これは、法令や指針で、事業者に求めていることでもあります。
そのため、従業員に不利益がないこと制度であることや、本人の同意なくス
トレスチェックの結果を事業者に開示できない制度であることを、事業者の
方針として従業員に周知することが大切です。また、面接指導の申し出の方
法や面接指導結果の共有範囲を規定にして、誰が見てもわかるように周知し
ます。こういった事業者の取り組みを従業員に伝えることが、制度を機能さ
せるポイントでしょう。

ストレスチェック制度も内部通報制度も、事業者と従業員の双方にメリット
のある制度です。どちらも従業員が安心して制度を利用できる環境を整える
ことができれば、働きやすい職場の実現と事業者の発展につながるのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  内部通報制度の外部窓口、職場のセクハラ・パワハラ・人間関係などの
  外部相談窓口についてのお問い合わせは、
  ダイヤル・サービス株式会社 営業部までご連絡ください。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイヤル・サービス株式会社
  ホットライン通信編集部

 〒102-8018 
 東京都千代田区三番町6-2  三番町弥生館4階
 Tel 03-6238-7101 Fax 03-6238-7102

■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
 https://www.dsn.co.jp/services/
■ダイヤル・サービスの情報はこちら
 http://www.dsn.co.jp/?lfcpid=1
 https://www.facebook.com/dialservice
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□