第82号:<「怒り」と上手につきあう>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ホットライン通信第82号◆
  <「怒り」と上手につきあう>     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                                                     2015年7月24日
メールをご覧いただいている皆様へ

猛暑が続き、日中は草木もしおれがちな今日このごろです。
皆様はいかがお過ごしですか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動に役立つ弊社ならではのトピ
ックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報をお知らせいたします。
https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇◆ホットライン通信からのお知らせ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2015年公開研修「職場における事件・事故後のこころのケア」のご案内  

様々なリスク対策が検討される中、メンタル面に着目した緊急時対応の策定
は進めていますか。火災や社員の自殺などの緊急事態が起きたとき、対応を
誤ると従業員の精神的ダメージのみならず、意欲の低下、会社に対する不信
感の増大など、人的・経済的損失が起こりえます。職場における危機の影響
を最低限に抑えるためのリスクマネジメントについてお伝えします。

○日時:9月14日(月)14:00~17:00
○内容:「職場における危機対応とは何か」「職場におけるリスクとその対応」
○研修方式:講義形式
○講師:臨床心理士
○場所:ダイヤル・サービス株式会社 会議室 (千代田区三番町)
    http://www.dsn.co.jp/company/outline/map.html
○参加費:1名様 5,400円(税込)
○定員:20名 ※申し込み先着順             
○申込み方法:弊社ホームページより詳細参照の上、9/10(木)までに申込
              みフォームにてお申込みください。
 https://www.dsn.co.jp/seminar/details/20150914/
○主催・お問い合わせ:
        ダイヤル・サービス株式会社 CSRセミナー事務局
    (担当:中嶌・高田) Tel 03-6238-7101
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◇◆電話カウンセラーから◆◇
  <「怒り」と上手につきあう>  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近、企業のハラスメント防止対策として、「アンガーマネジメント」と
いうテーマでの研修が注目されています。

何度言っても同じミスをする部下や、言ったことをすぐにやらない部下、
さらには常に言い訳ばかりする部下を前にして、「いいかげんにしろっ」
と怒鳴りたくなるのは当然のことと言えるでしょう。しかし、怒りの気持
ちをそのまま言葉や態度にしてしまえば、すぐに「パワハラだ」と言われ
てしまいかねない昨今の状況があります。実際、相談の窓口では「皆の前
で怒鳴られて、書類を投げつけられましたけど、これって『パワハラ』で
すよね?」といった類いの問合せが後を絶ちません。

職場に限らず、私たちの周りはイライラすることや納得のいかないこと、
我慢できないことで満ち溢れています。しかし、「怒ってはいけない」
「怒るとみっともない」などの考えが、自由に「怒り」を表現することを
許してくれません。そして、たまりにたまった「怒り」のエネルギーは、
ここぞという時に一気に噴出し、必要以上に怒ってしまうことになるので
はないでしょうか。

では、いくら言っても変わることのない部下を前にして怒ってはいけない
のでしょうか。止めようと思っても込み上げてくる怒りに対して、一体ど
うすればいいのでしょうか。

その問いに答えてくれるのが、「アンガーマネジメント(怒りを知り、怒
りを取り扱う方法)」です。日本のアンガーマネジメントの第一人者、安
藤俊介氏はその著書「『怒り』のマネジメント術」の中で、以下のように
述べています。

「『怒り』をゼロにすること」が目的ではありません。(中略)怒らなく
てもいいことには、怒らない。(「怒り」という感情を減らす)怒るとし
ても、表現方法や場所を選ぶ。(「怒り」にまかせた行動をやめる)その
ほうが人生はるかに生きやすくなります。(中略)「怒らない人」という
のは、「怒りの感情に振り回されない人」のことです。怒りの感情のない
人のことではありません。(以上、原文まま)

以下に、アンガーマネジメントの手法をいくつかご紹介します。
(安藤俊介著 「『怒り』のマネジメント術」より)
・怒りを記録する
・怒りやすい「時間」「場所」「出来事」を避ける
・怒りを感じた時の「感情」に注目する
・自分の好みや考え方を知る

実際の場面で、これらの手法を実践することは難しく、時間のかかること
かもしれません。しかし、あなたの周りの大切な人に、必要のない怒りま
でぶつけてしまい、関係が悪くなったり疎遠になったりしてしまうことは
避けることができると思います。後悔する前に、ぜひ試してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  内部通報制度の外部窓口、職場のセクハラ・パワハラ・人間関係などの
  外部相談窓口についてのお問い合わせは、
  ダイヤル・サービス(株)営業部までご連絡ください。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイヤル・サービス株式会社
  ホットライン通信編集部
 〒102-8018 
 東京都千代田区三番町6-2  三番町弥生館4階
 Tel 03-6238-7101 Fax 03-6238-7102
■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
 https://www.dsn.co.jp/services/
■ダイヤル・サービスの情報はこちら
 https://www.dsn.co.jp/
 https://www.facebook.com/dialservice
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□