第37号:ボディランゲージとハラスメント

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ホットライン通信第37号◆
「ボディランゲージとハラスメント」
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
2011年10月25日
メールをご覧いただいている皆さまへ

日増しに秋の深まりを感じる今日このごろです。
皆さまはいかがお過ごしでいらっしゃいますか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動にお役立て頂けるよう、
弊社ならではのトピックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報を
お知らせいたします。

(ホットライン通信のバックナンバーは以下よりご覧ください)
https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◇◆電話カウンセラーから◆◇
「ボディランゲージとハラスメント」
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
ボディランゲージとハラスメント

ハラスメントの相談窓口では、言葉による暴力だけではなく、威圧的な態度
や舌打ちなど、相手の行動にも傷つき悩んでいるというご相談を受けること
が多くあります。
「ありがとう」という言葉は、多くの場合、笑顔で口にします。しかし、こ
の台詞を足や腕を組み、アイコンタクトもなしに伝えたら、相手に「ありが
とう」という好意的な言葉として伝わるでしょうか。

ボディランゲージは感情や態度を表現する最も典型的な非言語表現です。
言語表現と非言語表現が一致しない場合、人間は実際の言葉よりもボディラ
ンゲージを信じる傾向にあります。ボディランゲージは、姿勢、ジェスチャ
ー、目の動きを統合したもので、コミュニケーションを効果的に促進するこ
ともあれば、使い方を間違えると誤解を招くこともあります。言語的なコミ
ュニケーションの内容を正確に、かつ効果的に伝えるためには、相手に好意
・信頼・敬意などを抱かせる非言語的なコミュニケーションが重要になって
くるのです。

★ボディーランゲージの具体例
・会話中に相手の方へ体が傾いているのは、話に集中している証
・爪を噛む、髪の毛を触るなどの無意識のジェスチャーは、不安や緊張の印
・相手が腕を組むなど、バリアを形成している時は、意見の不一致が起きて
いるかも

私どもの窓口へは、上司に相談しようとしたら忙しいのか舌打ちをされた、
報告をしようと書類を提出したが適当に投げ捨てられた、話をする時に常に
ポケットに手を入れているので威圧的で怖い、といったご相談をいただくこ
とがあります。意図せず無意識に行なっている行動が相手にとっては威圧的
に映り、ハラスメントと捉えられてしまうようです。また、上司が目を見て
話してくれず、仕事の指示がわかりにくくて困るといったご相談もあります。
適度なアイコンタクトもコミュニケーションの上では重要です。ただ、凝視
しすぎると相手への敵意などの否定的な感情として伝わってしまうことがあ
ります。また異性を凝視することは、場合によってはセクハラと捉えられて
しまう可能性もあり、注意が必要です。

相手に不安や不信感を与えたり、否定的な感情を抱かせたりしてしまう言動
を取らないためにも、言語的コミュニケーションと非言語的コミュニケーシ
ョンが一致した状態でメッセージを発信することが効果的です。また同時に、
受け手側もメッセージの言語的側面だけではなく、相手のボディランゲージ
に着目することにより、更なる相互理解が進むのではないでしょうか。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
内部通報制度の外部窓口、職場のセクハラ・パワハラ・人間関係などの
外部相談窓口についてのお問い合わせは、
ダイヤル・サービス(株)営業部(担当:軍司)までご連絡ください。

□■□--------------------------
ダイヤル・サービス株式会社
CSRコンサルティンググループ
ホットライン通信編集部

〒102-8018
東京都千代田区三番町6-2  三番町弥生館4階
Tel 03-6238-7101 Fax 03-6238-7102

■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
https://www.dsn.co.jp/services/
■ダイヤル・サービスの情報はこちら
http://www.dsn.co.jp/
■メール配信の停止、配信先変更などのご連絡は
本メールへ返信してください。
本メールを転送することに制限はありません。

--------------------------□■□