第114号:<不確かさを受け入れて楽になる>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホットライン通信第114号◆
<不確かさを受け入れて楽になる>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年3月23日
メールをご覧いただいている皆様へ

桜の便りが次々に聞かれる今日この頃です。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動に役立つ弊社ならではのトピ
ックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報をお知らせいたします。
ホットライン通信のバックナンバーは以下よりご覧ください。
https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/

▼目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホットライン通信からのお知らせ
1.クラウド型の通報システム「ダイレクトメッセンジャー」のご案内
2.CSRオープンセミナー「グローバル内部通報制度の構築と運営のポイント」
東京会場/大阪会場のご案内
3.2018年公開研修“「聴く」ための基本スキル(初級)研修”のご案内
4.「原宿サロン」のご案内 <約40年の実績を持つ異分野交流会>

◆電話カウンセラーから
<不確かさを受け入れて楽になる>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆ホットライン通信からのお知らせ◆◇
1.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆新サービス クラウド型の通報システム「ダイレクトメッセンジャー」
のご案内

匿名の通報者とのメッセージの交換を可能にします!!
月額15,000円(税別)で4月よりスタート!
ダイヤル・サービス株式会社が開発した、社内の通報窓口の匿名性を強化する
「ダイレクトメッセンジャー」(匿名通報システム)を4月より販売開始します。

社内の通報窓口は通報者の匿名性の確保が難しく、通報窓口が利用されない
要因にもなっています。
「ダイレクトメッセンジャー」は、通報者が完全に匿名のままでも24時間通報
できるクラウド型の通報システムです。パソコン、スマートフォン、
タブレット端末から通報担当者と簡単にメッセージの交換を可能にします。

詳しくは、紹介サイトをご覧ください。https://www.dsn.co.jp/direct-msg/

2.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆第29回CSRセミナー「グローバル内部通報制度の構築と運営のポイント」
(東京会場)のご案内
○日時:4月13日(金)13:00~16:00(開場12:30)
○場所:アルカディア市ヶ谷 5階穂高(千代田区九段下)
http://www.arcadia-jp.org/access.htm
○講師:「グローバル内部通報制度の構築と通報対応のポイント」
・西垣 建剛氏(ベーカー&マッケンジー法律事務所 弁護士)
「中国・アセアンエリアでの内部通報制度の運用状況」
・服部 春樹氏(イオン株式会社 企業倫理チームリーダー)
○参加費:1名様 3,240円(税込)
○申込み締切:4月6日(金)
URL : https://www.dsn.co.jp/seminar/details/20180413

◆第30回CSRセミナー「グローバル内部通報制度の構築と運営のポイント」
(大阪会場)のご案内
○日時:5月18日(金)13:00~16:00(開場12:30)
○場所:大阪商工会議所 地下1階3号会議室 (大阪市中央区)
○講師:「グローバル内部通報制度の構築と通報対応のポイント」
・西垣 建剛氏(ベーカー&マッケンジー法律事務所 弁護士)
「中国・アセアンエリアでの内部通報制度の運用状況」
・細田 真也氏(イオン株式会社 企業倫理チーム)
○参加費:1名様 3,240円(税込)
○申込み締切:5月15日(火)
URL : https://www.dsn.co.jp/seminar/20180518

○主催・お問い合わせ:ダイヤル・サービス株式会社 CSRセミナー事務局
(担当:山戸・高田) Tel 03-6238-7101

3.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2018年公開研修“「聴く」ための基本スキル(初級)研修”のご案内

毎年大好評の当研修。初めて社内窓口の相談担当者になる方はもちろん、
ステップアップを目指すご担当者様もぜひご参加ください。

○日時:4月25日(水)13:30~17:00
○場所:ダイヤル・サービス株式会社 会議室(千代田区三番町)
https://www.dsn.co.jp/company/outline/map.html
○内容:1.担当者の心構え 2.聴き方の説明とロールプレイング
3.事例を用いたロールプレイング
○対象:社内窓口担当者として基本を身に付けたい方、学び直したい方、
初めて窓口担当となる方、等
○講師:弊社電話相談員
○参加費:1名様 3,240円(税込)
○申込み締切:4月20日(金)

https://www.dsn.co.jp/seminar/details/20180425
○主催・お問い合わせ:ダイヤル・サービス株式会社 CSRセミナー事務局
(担当:山戸・高田) Tel 03-6238-7101

4.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「原宿サロン」のご案内  <約40年の実績を持つ異分野交流会>
https://www.dsn.co.jp/company/harasalo/

原宿サロンは、各界のオピニオンリーダーとして活躍していらっしゃる会員の
皆様の「異分野交流、異文化融合のための出会いの場」として、1978年より活動
を続けています。
会員制ではございますが、今回「ホットライン通信」の読者の皆様には、
特別に単月プログラムのご案内を申し上げます。
ぜひ1度、例会の雰囲気をお楽しみください。

・3月例会【日本から世界を変えよう】
○日時:3月23日(金)18:00~20:30
○場所:国際文化会館(東京都港区)http://www.i-house.or.jp/access.html
○ゲストスピーカー:福川伸次氏(学校法人東洋大学理事長)
○プログラム詳細:https://www.dsn.co.jp/company/harasalo/info.html

・4月例会【絶対無理!から年商500億円へ<ゼクシィ誕生ストーリー>】
~新規事業開発とリーダーシップ~
○4月26日(木)18:00~20:30
○場所:KKRホテル東京(東京都千代田区)https://www.kkr-hotel-tokyo.gr.jp/access/
○ゲストスピーカー:渡瀬ひろみ氏(株式会社アーレア代表取締役)

○ビジター料金:1名様 12,000円(税込)
○主催・お問い合わせ:ダイヤル・サービス株式会社 原宿サロン事務局
Tel 03-5276-9812   E-mail salon@dsn.co.jp
 https://www.dsn.co.jp/company/harasalo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆電話カウンセラーから◆◇
<不確かさを受け入れて楽になる>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「俺は会社のことを考えて行動しているんだ!
なのに、なんでみんなわかってくれないんだ! だからこの会社はダメなんだ!」

ダイヤル・サービスのメンタルヘルス電話相談窓口には、
怒りの感情にとらわれている方からの相談も入ります。
この相談者は行動的で、バリバリと仕事をする方。しかし、やり過ぎていて、
周りからは“めんどくさい人”と見られていました。
どうやら会社ではトラブルメーカーのようなのですが、ご自身は自分の行動を、
“会社のためになる正しいこと”と考えていました。そのうちに、この方は
相談窓口から遠のいていきました。

1年ぶりに相談が入りました。
トラブル続きで心のエネルギーが枯渇してしまったのか、どうにも身動きが
取れなくなり、うつ病で入院治療をしていました。
早期に医療につながったおかげで、数か月で症状は落ち着き退院になったとのこと。
それでも、「会社が悪いんだ」という考え方はなかなか変わりませんでした。

その後も復職と休職を繰り返す中で、周りを責めるばかりではどうにもならない
ことに気付いたのでしょう。服薬治療と並行して対面カウンセリングを受けること
にしました。対面カウンセリングで気づいたことを弊社の電話相談窓口で話し、
頭の整理に役立てるというやり方で電話相談の利用を続けていました。

電話相談の中で「私が正しさを主張するときは、不安感にさいなまれたときだった
のかもしれない」と語っていました。
仕事がうまくいかなくなるとどこかに原因を見つけて、怒りに任せて攻撃することで
心の安定を図ろうとしていたことに気づいたようです。これはとても自然なことです。
漠然とした不安と、原因がわかっている不安とでは、原因がわかっている不安のほう
が扱い易いものです。しかし、そこをどうにかしようとしても、白黒つかないことも
あります。特に人間関係となると、グレーのままのほうが多いかもしれません。
白黒つかないことを正そうとしても、“無駄に怒りっぽい人”と嫌がられたり、
自身の心のエネルギーを無駄遣いしてしまうことにもなります。

幸いにも対面カウンセリングがうまくいったようで、最近の電話相談では、
「白黒つかない出来事に遭遇したら、あれこれ考えすぎるのは止めにして、
流れに身を任せるようにしている」と話していました。
そのおかげで今回の復職は、以前より安定して働けているようです。

正しさを主張して白黒はっきりさせることが大切な場面も確かにあります。
しかし、どう頑張っても先に進まなくなってしまったときは、グレーな現実を
受け入れたほうが、気持ちが楽になるときもあるようです。
心の健康を保つスキルのひとつとして、不確かさを受け入れことも大切なのですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内部通報制度の外部窓口、職場のセクハラ・パワハラ・人間関係などの
外部相談窓口についてのお問い合わせは、
ダイヤル・サービス株式会社営業部までご連絡ください。

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイヤル・サービス株式会社
ホットライン通信編集部

〒102-8018
東京都千代田区三番町6-2  三番町弥生館4階
Tel 03-6238-7101  Fax 03-6238-7102

■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
https://www.dsn.co.jp/services/

■ダイヤル・サービスの情報はこちら
https://www.dsn.co.jp/
■メール配信の停止はこちら

https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/registration.html

■メール配信先変更などのご連絡は本メールへ返信してください。

■本メールを転送することに制限はありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□