第11号:不況の世の中、窓口の傾向は?

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ホットライン通信第11号:「不況の世の中、窓口の傾向は?」◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
2009年8月25日
メールをご覧いただいている皆さまへ

虫の音に秋の気配を感じ始めた今日この頃です。
皆様は、夏休みはいかがお過ごしになりましたか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動にお役立て頂けるよう、
弊社ならではのトピックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報を
お知らせいたします。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
第11号目次
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◇◆ホットライン通信からのお知らせ◆◇

1.注目の研修が目白押し!9月の公開セミナー開催情報
2.第3回 クライアント企業ご担当者向け
「社内相談担当者の基本スキル」無料研修を開催します!
3. Pick up!最新コンプライアンスニュース

◇◆電話カウンセラーから◆◇

「不況の世の中、窓口の傾向は?」
~通報・相談者の隠された本音~

昨年からの不況の影響を受け、通報件数は確実に増えています。

(ホットライン通信のバックナンバーは以下よりご覧ください)
https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◇◆ホットライン通信からのお知らせ◆◇
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆1.9月の公開セミナー開催情報

『クレーム応対実践研修』(9/8)
『電話応対トレーナー育成研修』(9/15)
『電話応対基本研修』(9/16)

9月、10月分受講料割引キャンペーンを実施中!
受講料:特別割引受講料23,625円(税込み)/1講座(通常受講料26,250円)
会  場:ダイヤル・サービス(株) セミナールーム
主催・申込み・お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)
人材育成・研修グループ (担当:松崎)
電  話:03-3405-9158 FAX:03-3478-1102

公開セミナー情報の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dsn.co.jp/seminar/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆2.第3回 クライアント企業ご担当者向け
「社内相談担当者の基本スキル」無料研修を開催します!

ロールプレイングを中心とした相談の基本スキルを学ぶ研修です。
弊社の窓口で日々相談を受けているカウンセラーが講師です。
ぜひ、皆様の日ごろの業務にお役立てください。

対象者:弊社契約企業の相談窓口ご担当者
開催日:8月27日(木)・9月9日(水)2日間同一内容
時  間:13:00~16:30
会  場:ダイヤル・サービス(株)内
定 員:各回24名(1社2名まで・申込み先着)

主催・申込み・お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)
電 話:03-3478-8128(担当:吉田、米沢)
お電話でお申込みください。折り返し受講票をFAXでお送りいたします
申込み締切:8月26日(水)・9月4日(金)

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆3. Pick up!最新コンプライアンスニュース

名城大学コンプライアンス研究センター調査チームが、企業・官公庁で発
生した不祥事をはじめコンプライアンスに関わるニュースを、毎週ピック
アップし、コンプライアンスコミュニケーションズのホームページに掲載
しています。皆様も是非ご利用いただければと思います。

「 Pick up!最新コンプライアンスニュース」はこちら
http://www.comp-c.co.jp/report/index.html

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◇◆電話カウンセラーから◆◇
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
不況の世の中、窓口の傾向は?
~通報・相談者の隠された本音~

私たちは企業の内部では話しにくい問題や、声をあげにくい立場の方からの
通報・相談を受ける外部窓口サービスを提供しています。

昨年の11月頃から不況の影響が深刻になりました。そんな中、私たちは「残
業」に関する通報を多く聴くようになりました。実際、昨年の11月から今年
6月までの残業に関する通報件数は、不況の影響を受ける前の昨年の3月から
10月までと比べるとかなり増えています。

では、どのような通報があるのでしょうか。事例をご紹介します。

<事例: 社員Aさんの場合>
匿名で話したいのですが……。
会社も不景気だからだと思いますが、上司の指示でサービス残業をさせられ
ています。従業員が実際に残業していても「勤務時間に残業時間を入力しな
いように」と言われるのです。これは明らかにおかしいことだと思います。
ですが、もしも上司に意見などをしたら、異動させられたり、辞めさせられ
てしまうかもしれないと思うと、怖くてとても言えません。
もし解雇になったら、新しい仕事が見つけるのは相当厳しいだろうし……。
それで、困ってこの窓口に電話をしました。
これはコンプライアンス違反になるのではないでしょうか。
所属している会社も黙認していると思うので、言っても改善してもらえない
と思います。そこで、本社にサービス残業させられている状況を調査しても
らい、指導をしてほしいと思うのですが……。
でも、もし私が通報したことが会社に知られてしまうと、後で上司からどん
な仕返しをされるか分かりません。本社に伝える際には絶対に匿名で部署名
も伏せてください!

上記のような内容の他にも、「会社は『サービス残業禁止』と言うが、仕事
が終わらず、サービス残業せざるをえない状況を上司は黙認している」とい
う通報内容も多く聴きます。
そして、多くの方が「実名や部署を会社に伝えることは、怖くて出来ない」
とおっしゃいます。
このような通報・相談者の声を聴くと、

「不況の影響が通報・相談をする際の不安をさらに増幅させている」

ように感じます。これは、残業の問題だけではなく、パワハラやセクハラな
どの問題でも同じです。
「本当はとても辛いので会社になんとかしてほしいけれど……。このご時世
なので伝える勇気がないのです」というような、どうにもできない思いを抱
えられて窓口にお電話をくださいます。

しかし、なぜ「会社に伝えてしまうと辞めさせられるのでは」という不安を
抱えている方たちが、外部といえども会社と関係のある(通報・相談窓口サ
ービスの契約をしている)窓口にお電話をくださるのでしょうか。
その本音はどこにあるのでしょう。
みなさまはどう思われますか?

内部通報制度の外部窓口、職場のセクハラ・パワハラ・人間関係などの外部
相談窓口についてのお問い合わせは、ダイヤル・サービス(株)
CSRコンサルティンググループまでご連絡ください。

お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)
CSRコンサルティンググループ
電話:03-3478-8030 FAX:03-3478-1102

□■□--------------------------
ダイヤル・サービス株式会社
CSRコンサルティンググループ
ホットライン通信編集部

〒107-8610
東京都港区南青山4-20-19
Tel 03-3478-8030 Fax 03-3478-1102

■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
https://www.dsn.co.jp/services/
■ダイヤル・サービスの情報はこちら
http://www.dsn.co.jp/
■メール配信の停止、配信先変更などのご連絡は
本メールへ返信してください。
本メールを転送することに制限はありません。

--------------------------□■□