第10号:「セクシャル・ハラスメント」その2

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ホットライン通信第10号:「セクシャル・ハラスメント」その2 ◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
2009年7月24日
メールをご覧いただいている皆さまへ

暑さ本番、いよいよ生ビールの季節がやってまいりました!
皆様は、いかがお過ごしですか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動にお役立て頂けるよう、
弊社ならではのトピックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報を
お知らせいたします。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
第10号目次
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
■ホットライン通信からのお知らせ■

夏に力をつけよう!実践型公開セミナー開催

■電話カウンセラーから■

「セクシャル・ハラスメント」その2
~善意なのでセクハラではないと言いたい気持ち~

「これはセクハラになりますか?」
という、男性からの相談も少なくありません。

(ホットライン通信のバックナンバーは以下よりご覧ください)
https://www.dsn.co.jp/mailmagazine/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
■ホットライン通信からのお知らせ■
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆夏に力をつけよう!実践型公開セミナー開催

電話相談40年の実績に裏打ちされた研修は臨場感が違います。
『ビジネスコーチング実践研修』(8/5)
『電話応対基本研修』(8/22)

受講料:26.250円
会場:ダイヤル・サービス株式会社 セミナールーム
主催・申込み・お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)
人材育成・研修グループ (担当:松崎)
電話:03-3405-9158 FAX:03-3478-1102

公開セミナー情報の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.dsn.co.jp/seminar/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
■電話カウンセラーから■
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
「セクシャル・ハラスメント」その2
~善意なのでセクハラではないと言いたい気持ち~

セクハラ相談窓口には、男性(上司の立場の方が多い)から「これはセクハ
ラになりますか?」というご相談も入ります。また、部下から「セクハラ発
言!」と指摘され、「こんなことまでセクハラと言われるのか」と思う方も
いらっしゃるでしょう。セクハラを頭では理解できても、自分に置き換える
とよくわからない、ということのようです。

1つの事例をご紹介します。<A部長(男性)からの相談>

これはセクハラになるんでしょうか?
先日、取引先から女性社員Bさんの電話応対について指摘があり、私はBさん
に、電話応対について指導をしようと思いました。周りに聞かれるのは嫌だろ
うからと、Bさんを会議室に呼びました。そして偉そうにしないように気をつ
けて、しかるのではなく笑顔で優しく話したつもりです。すると、後日、Bさ
んの先輩であるCさん(女性)が、私のBさんに対する態度がセクハラだと言
ってきたのです。

CさんはBさんから、次のように相談されたそうです。
「先日、突然A部長から『話があるので一緒に来てほしい』と言われました。
私はA部長とほとんど話したことがなく、2人きりはなんだか恐い気がしたの
ですが、断れず会議室について行きました。
A部長は、部屋に入ると急になれなれしい、にやけた顔で、私の電話応対のこ
とについて話し始めました。『もう少し気をつけて対応するように』という内
容ですが、ネチネチと同じことを繰り返し言われました。私は、途中から追い
詰められていくように感じて、よくわからなくなって涙が出そうになりました。
『なんで、こんな目に遭うのだろう。注意なら、課長を通してくれればいいの
に』と思いました。その上「何かあればいつでも相談してくれ、今度2人で飲
みにでも行こう」と言いながら私の肩をポンポンと叩きました。なんだか下心
があるようで、触られて不快でした。このことがあってから、A部長と顔を合
わせるのが苦痛なんです。どうしたらいいですか」というものでした。

私はBさんのために今回のような対応をしたのです。それをセクハラと言われ
るのは納得いかないし、まして下心があるなんて!これはセクハラなんですか。

この事例はセクハラにあたるのでしょうか。
そしてA部長はどうすればよかったのでしょうか。

この事例ではいくつか考えるべきポイントがあります。
みなさまはどうお考えでしょうか?
社内のハラスメントに関する問題にどう対策を立てたらよいかお悩みの方は、
ダイヤル・サービスCSRコンサルティンググループまでご連絡ください。

お問い合わせ:ダイヤル・サービス(株)
CSRコンサルティンググループ
電話:03-3478-8030 FAX:03-3478-1102

□■□--------------------------
ダイヤル・サービス株式会社
CSRコンサルティンググループ
ホットライン通信編集部

〒107-8610
東京都港区南青山4-20-19
Tel 03-3478-8030 Fax 03-3478-1102

■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
https://www.dsn.co.jp/services/
■ダイヤル・サービスの情報はこちら
http://www.dsn.co.jp/
■メール配信の停止、配信先変更などのご連絡は
本メールへ返信してください。
本メールを転送することに制限はありません。

--------------------------□■□