第139号:睡眠マネジメントという視点

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ホットライン通信第139号◆
<睡眠マネジメントという視点>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※画像がうまく表示されない場合はWebブラウザでご覧ください。※
2020年4月27日
メールをご覧いただいている皆様へ

葉桜が目に鮮やかな季節となりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

このメールは、主としてダイヤル・サービス株式会社の通報・相談窓口を
ご契約いただいている企業のご担当者様、お名刺交換させていただいた方、
セミナーにご参加いただいた方にお送りしております。

企業の持続的な発展や価値を高めるCSR活動に役立つ弊社ならではの
トピックス情報や、通報・相談窓口からのホットな情報をお知らせいたします。
ホットライン通信のバックナンバーはこちらよりご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆ホットライン通信からのお知らせ◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【速報】新型コロナウイルス感染症に関する通報/相談の傾向について

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、皆様の職場にも様々な影響が出て
いらっしゃることと思います。

ダイヤル・サービス(株)では、
企業の不正通報の外部窓口「コンプライアンス・ホットライン」、
ハラスメントの通報や相談窓口「ハラスメント・人間関係ホットライン」、
メンタルヘルス相談窓口「こころと暮らしのほっとライン」を、
【3ホットライン】と呼び、企業、大学等にサービス提供しています。

今年に入り、新型コロナウイルス感染症の感染拡大とともに、各通報/相談
窓口へコロナウイルスに関する様々な悩みや訴えが入るようになりました。
その傾向を簡単に速報レベルでまとめましたので、
⇒当社サイトからご覧ください。

○お問い合わせ:ダイヤル・サービス株式会社 営業推進部 (担当:塚原・高田)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆電話カウンセラーから◆◇
<睡眠マネジメントという視点>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンプライアンス・ホットラインの電話相談窓口には、様々な悩みの相談や
通報が入ります。
大きなストレスを抱えて「眠れない」「食欲がない」などと訴える方も少なく
ありません。睡眠や食事をしっかりとることは、ストレス要因の解決とともに、
免疫力アップのための対策としても重要なポイントです。
“食べる”“眠る”といった生理的欲求は、生きる上で欠かすことのできない
本能的な欲求です。
食事は栄養剤や薬などで代用することもできますが、睡眠は他の方法では代用
できないうえ、1日の3分の1の時間を占めるエネルギー供給源です。
睡眠こそ、健康な生活を送る上で最も重要な基盤であると言っても過言ではない
でしょう。
 
経済協力開発機構(OECD)による2019年の平均睡眠時間に関する調査では、
日本人の平均睡眠時間は7時間22分と、加盟国中最短です。
短い睡眠の連続は反応の遅れを生じさせるというデータがあり、それは仕事の
生産性低下につながります。
私たちは、十分な睡眠時間を確保できていないことに、もっと危機感を持つ
べきではないでしょうか。
 
しかし、職場での拘束時間に加えて、長い通勤時間やプライベートの時間を
考えると、十分な睡眠時間を確保するのは難しいのが現状です。
そこで、いかに効率的に睡眠をとるかに着目したいと思います。
 
人間の身体には「深部体温」があり、夜間に低くなって、昼間に高くなります。
そして、眠りに導くホルモンの「メラトニン」は、夜間に活発に分泌されます。
このメカニズムに従って、基本的には夜しっかり眠ることが重要ですが、
24時間対応の職場もありますので、それぞれの働き方に合った工夫が必要です。
仕事が終わってから就寝までの時間の過ごし方で、睡眠の質を変えることが
できます。寝る1時間程前には部屋をやや暗くし、パソコンやスマートフォンの
ブルーライトを受けないようにすると、眠りにつきやすくなります。
入浴や温かい飲み物で身体を温めることも有効です。
このような 「睡眠マネジメント」 に興味を持つことから始めましょう。
 
質の良い睡眠は、免疫力を高め、ストレスやウイルスに立ち向かう体力を
養うことができます。なおかつ、翌日の生産性向上にもつながるという、
良いこと尽くしです。
現在、職場から在宅勤務やテレワーク、自宅待機を要請されている方も多い
かと思いますが、この機会に皆さんもぜひ「睡眠マネジメント」に取り組んで
みてはいかがでしょうか。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内部通報制度の外部窓口、職場のセクハラ・パワハラ・人間関係などの
外部相談窓口についてのお問い合わせは、
ダイヤル・サービス株式会社営業部までご連絡ください。
 
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ダイヤル・サービス株式会社
ホットライン通信編集部
 
〒102-8018
東京都千代田区三番町6-2 三番町弥生館4階
Tel 03-6238-7101  Fax 03-6238-7102
 
■法人向け通報・相談サービスの情報はこちら
■ダイヤル・サービスの情報はこちら
■メール配信先変更・停止はこちら
■本メールを転送することに制限はありません。
■本メールへの返信には対応いたしかねます。ご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□