タピオカドリンクを作ってみたい♪

 

タピオカミルクティーが好きでよく飲みます。自宅でも作ってみたいのですが、いろいろなタピオカがあり迷います。どのようなタピオカを選べば簡単に作れますか?

 


 

 

 

近年、黒タピオカが入った飲み物が流行しています。台湾発祥の飲み物で、もちもちした食感と甘い飲み物の組み合わせで人気を呼んでいます。

 

タピオカはキャッサバ芋の根茎から作られたでんぷんで、これを加熱して球状に成形したものが「タピオカ・パール」として販売されています。本来は白いものですが、カラメルで着色されたブラックタピオカやカラフルに着色されたものもあります。粒の大きさもさまざまで、乾燥したもの、茹でもどしたタピオカを冷凍したもの、シロップ漬けにしたものなどが販売されています。

 

乾燥のタピオカをもどすには茹でる必要があります。流行している大粒のタピオカは1時間ほどゆでてから蒸らし、さらにそのあと水にさらしてぬめりを取るなど手間がかかります。ご家庭で手軽に楽しみたい場合は、調理が簡単な冷凍タピオカやシロップ漬けがおすすめです。お好みの飲み物に加えて、オリジナルのタピオカドリンクをお楽しみください。