創立50周年記念誌 幸せな未来をつくる対話の力
44/56

42ダイヤル・サービスのおもてなし〜クライアントへ、社員へ〜Part 3 ダイヤル・サービスのことを社外の方々にもっと知っていただくため、社内でのコミュニケーションをより円滑にするため、そして、当社を通じて人と人がつながり、新しいものを生み出していけるよう、様々な出会いの場を創出しています。 原宿サロンは、日本で最も長く続いている異業種交流会のひとつです。1978年、当社の会議室を会場とした社員手作りの会から始まりました。以後毎月欠かさず開催(2011年3月のみ休会)し、41年。その時代を代表する各界のオピニオンリーダーを講師に招き、会員の方々とのネットワークをつくりあげてきました。原宿サロンは当社社員にとっても、見聞を広め、感性を磨く大切な研修の場となっています。 1991年まで、クライアントへの日頃の感謝をこめて、クリスマスパーティーを開催。社長の今野と社員が、クライアントご担当者に楽しんでいただくための余興も準備しました。プロの教えを乞い、半年前から練習を重ねて、太鼓やハンドベルなどを披露しました。 社員の誕生日を祝って毎月社内で誕生日会を開催。バースデーケーキと、会社から全社員へこだわりのプレゼントが贈られます。 職場の雰囲気を家族に知ってほしい。職場の仲間にも、自分の家族を紹介したい、そういう気持ちを形にした、仕事と家庭をつなげる試みです。クリスマスパーティー誕生日会原宿サロンファミリーデー2015年3月に開催した原宿サロンのゲストスピーカーは京都大学iPS細胞研究所所長山中伸弥教授。ダイヤル・サービスクリスマスパーティーで、社員による太鼓を披露。2017年に開催したファミリーデー。社内で毎月行われる誕生日会。

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る