創立50周年記念誌 幸せな未来をつくる対話の力
4/56

2代表取締役社長ダイヤル・サービス株式会社ご挨拶 ダイヤル・サービス株式会社は、奇跡と言われる50周年を迎えることができました。これまで支え続けてくださった皆様に、心より御礼申し上げます。 創立50年目に当たる2019年5月1日。まるでその日を祝うかのように、元号まで“令和”と変わったのも奇跡のような出来事でした。 50年! 半世紀! 18,262日! あの日! あの時! あの人! あの言葉! あの場面!  時の流れが、複雑多彩な名場面、珍場面を引き連れて、轟音と共によみがえってきます。“前例のない”ニュービジネスを、“女ごときが”というだけで、試練の荒波にもまれる破目に。しかし、この試練こそが、今思えば、私たちに授けられた、お金などでは買えない貴重な体験でした。 社員も私も、おかげで次々と新しいサービスを世に送り出し、「世界一“ありがとう”が集まる会社にしたい」という一念で、“あわや!”や“もはや!”の時を乗り越えることができました。そんな50年を支えてくれた社員達こそ、宝であり、誇りです。 こうした奇跡の土壌に、今、Next Stage! 新しい時代のランナー達が、熱いバトンを引き継ごうとしています。 次々と時代の呼び声が聞こえています。新しい感性と使命感を持って、次なる世代が引き継いでゆく“これから”を、“これまで”同様、どうか厳しく、そして温かく育てていただけますよう、心からお願い申し上げます。                            2019年9月

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る