虐待通告・相談受付

児童相談所との連携 虐待通告・相談受付

> > > 虐待通告・相談受付

「虐待通告・相談」受付業務

虐待の通告・通報は、その認知度が高まるとともに件数が年々増えています。
当社は平成23年8月、民間として全国で初めて虐待通告・相談受付業務を、岐阜県から受託し開始しました。

虐待通告受付業務は、単なる事務的な受付だけではありません。児童相談所と連携しながら緊急時への対応や、虐待に関連する様々な方からの相談も入るため、それらに対応できる体制が必要となります。

当社では児童相談所勤務経験者や臨床心理士をはじめとした、「いじめ相談」、「教育相談」の経験豊富なスタッフが虐待通告・相談に応じています。

虐待通告 24時間・夜間・休日対応

虐待通告の夜間休日受付業務を各児童相談所と連携を図り、委託運営を行っています。
虐待通告の受付体制構築の1案として、是非ご検討ください。

虐待通告 連携図
委託メリット
受付相談員

臨床心理士、精神保健福祉士、学校心理士、社会福祉士、認定心理士、心理相談員(厚労省THP指導者)、臨床心理カウンセラー、いじめ相談員、青少年教育相談員、スクールカウンセラーなど

PAGE TOP

昼間の対応と変わらない体制で運営いたします

虐待通告や電話相談スタンスや考え方は、委託元の自治体様の仕様・要望・指示を着実に執行します。
相談表や報告書、マニュアルなども同様のものを使用し、昼間の対応と変わらない体制で運営をいたします。

PAGE TOP
当社は「24時間いじめ相談(全国統一ダイヤル)」の夜間・休日対応の受託会社として、数多くの実績を持っています。 24時間いじめ相談

ご連絡先

ダイヤル・サービス株式会社
営業部 コミュニケーショングループ
TEL:03-6238-7101 FAX:03-6238-7102

ご興味をお持ちになったらお問い合わせください

サービス

  • 健康サポート事業
  • CSR/EAPサポート事業
  • ビジネスサポート事業

関連情報

総合健康サービスPASELI

電話相談員の育児ブログ「まるこの花まる日記」