第22回CSRセミナー「震災体験から考えるリスクマネジメント」のご案内

セミナーのご案内

> > セミナー詳細

第22回 CSRセミナー
「震災体験から考えるリスクマネジメント」のご案内

セミナー概要

主 催 ダイヤル・サービス株式会社
開催日時 2011年9月20日(火)13:00~16:00
場 所 ダイヤル・サービス(株)大会議室 千代田区三番町6-2 三番町弥生館4階
交通案内 東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」(5番出口)徒歩7分
参加費 1,000円  ※ただし弊社のクライアント様は無料です。

ご案内

今年3月に発生した東日本大震災は、日本国内の企業活動に非常に多様な影響を及ぼしました。これを機に、多くの企業に従来の地震対策の見直しを迫られています。そこで、本セミナーでは、今回の震災の教訓を踏まえて企業の社会的責任の観点から、企業が講じるべき地震対策をテーマに取り上げます。中でも「企業の顔」であるお客様窓口業務を取り上げ、地震発生時の初動対応や業務継続のポイントをお話します。講師には、福島のいわき市にてお客様窓口を受託運営している㈱いわきテレワークセンター社長の会田様をお招きし、震災直後からの従業員の安全確保と業務の復旧までの一連の対応について、体験を交えてお話いただきます。また、CSR・リスクマネジメントの専門家であるインターリスク総研の後藤一平様に、企業の地震対策として震災時の初動対応についてお話いただきます。コンプライアンス、危機管理担当部署、またお客様窓口の皆様の業務にお役立てください。

講師略歴 ・会田 和子 (アイダ カズコ)
株式会社いわきテレワークセンター 代表取締役社長

いわき市出身。㈱生活科学研究所研究員、大学・専門学校等非常勤講師を経て、86年テレコム分野に特化した専門研究所を設立、現在に至る。 現在、社)日本テレワーク協会副会長、社)いわき産学官ネットワーク協会理事、震災復興支援情報プロボノネットワーク副代表幹事など、幅広くご活躍中。


・後藤 一平(ゴトウ イッペイ)
株式会社インターリスク総研 コンサルティング第1部 CSR法務グループ コンサルタント

不動産会社を経て、同社にて企業向けCSR・内部統制コンサルティングに従事。専門は、コンプライアンスや危機管理、会社役員賠償責任、CS(顧客満足)・苦情対応等。上記のコンサルティング・セミナー実績多数。

セミナープログラム

13:00~13:05 開催挨拶 ダイヤル・サービス株式会社 代表取締役 今野由梨
13:05~14:15 「東日本大震災における事業復旧までの実体験と今後の取り組み」
会田 和子氏
14:25~15:35 「地震発生時の初動対応のポイント」
後藤 一平氏
15:35~15:50 「お客様相談室の震災対応状況に関するアンケート」
ダイヤル・サービス(株)営業部 高田 奈穂子