第21回 CSRオープンセミナー新商品「Ⅰ‐sacのご案内」

セミナーのご案内

> > セミナー詳細

第21回 CSRオープンセミナー
「東日本大震災と企業防衛」

新商品「Ⅰ‐sacのご案内」

講師略歴 ダイヤル・サービス株式会社 営業部 高田奈穂子

 コンプライアンス推進策の中核である通報制度の実効性をあげていくには、通報しやすい環境を整備することが重要です。
 ダイヤル・サービスが提供する外部通報窓口「企業倫理ホットライン」は、就業時間外のサービス時間帯、多様な連絡ツール、経験豊かなカウンセラーによる通報(相談)しやすい雰囲気づくりに配慮した、従業員が使いやすい窓口サービスです。
 同時に、徹底した守秘義務とセキュリティ対策を実施しながらスピーディーに通報者からの情報をご報告いたします。これにより、問題をいち早くキャッチし、大きな問題に発展する前に是正していただくことができます。 また、従来の外部通報窓口サービスに加え、コンプライアンス推進部署の目標である「会社をよりよくする」ことをあらゆる方面からサポートさせていただくために、トータルリスクマネジメントサービス「Ⅰ-SAC」を開始いたしました。

◆ リスク調査、分析、診断や制度構築
◆ 労務対策、情報システムのセキュリティ対策、システム体制構築
◆ 有事におけるマスコミ対策のノウハウ研修
◆ ネット上の風評被害を最小限に抑えるSEO対策、情報源へのアプローチ、法的対応

等々、普段の備えから、実際に事件・事故が発生した時の対応方法まで、各社の状況にあわせたサービスを提供いたします。

 Ⅰ‐SACのお勧めサービスとして、企業の法務やCSR担当者の知識の向上、スキルアップ、情報交換のための勉強会「CSR月例研究会」があります。社会的責任に関する国際規格(ISO26000)が発行され、企業としてはよりCSRを意識した経営を行うことになるでしょう。しかしCSRの対象範囲は幅広く、担当部署としては何をどのように行ったらよいのか悩んでいらっしゃることが多いとのこと。そこで、ご担当者の方々に集まっていただき、CSRの基礎理論や、最新の法規や実例研究などをベースに、担当者としての深い知識や判断能力等をアップしていこうというものです。個別のアドバイスもご相談にも応じます。毎月実施いたしますので、いつでも弊社の担当部署にお声がけください。