第14回CSRセミナー「内部通報後の社内調査の方法」のご案内

セミナーのご案内

> > セミナー詳細

第14回 ダイヤル・サービス CSRオープンセミナー
「内部通報後の社内調査の方法」
~社内調査の具体的な進め方~ のご案内

セミナー概要

主 催 ダイヤル・サービス株式会社
開催日時 2009年1月28日(水)13:30~17:00 (開場は13:00)
場 所 フロラシオン青山3F「クレール」 (東京メトロ「表参道」駅A4出口徒歩5分)

ご案内

コンプライアンス経営の一環として通報制度を整備することは、事業者自身の自浄作用を高め、内部告発による風評リスクを減少させることにつながります。一 方で窓口を設置し通報者保護が図られる仕組みを整備しても、通報処理の要である社内調査が適切に行われなければ通報制度は機能しません。

しかしながら調査手続きの手法にはマニュアルがあるわけではなく、各社の調査担当者は調査の難しさに直面されているのではないでしょうか。今回のセミ ナーでは、複数企業の通報窓口となり、社内調査の経験豊富な荒竹純一弁護士より、社内調査の際の聴取の仕方から再発防止策の構築まで、社内調査の一連のノ ウハウについてお話いただきます。

講師略歴 弁護士 荒竹純一 昭和61年弁護士登録、
平成3年さくら共同法律事務所のパートナー
平成6年ニューヨーク市コロンビア大学ロースクールに留学 
平成8年ニューヨーク市のSKADDEN,ARPS,SLATE,MEAGHER&FLOM法律事務所入所 
平成9年帰国、さくら共同法律事務所に復帰  HP:http://www.sakuralaw.gr.jp

また、弊社の「企業倫理ホットライン」を導入されている株式会社IHIコンプライアンス統括室部長の小門口様より、企業倫理への取組みと経緯、運営部署としての役割と課題などについてお話しいただきます。
皆様のよりいっそうのコンプライアンス経営にお役立て下さい。

セミナープログラム

13:30~13:35 開催挨拶
13:35~15:05 「内部通報後の社内調査の具体的方法」
弁護士   荒竹 純一 氏
15:15~16:15 「企業倫理の定着に向けた取り組み」
(株)IHI コンプライアンス統括室 部長 小門口 匡 氏 
16:15~16:30 「企業倫理ホットラインの役割」
ダイヤル・サービス(株) CSRコンサルティング第2G  高田 奈穂子