ストレスチェック組織分析サービスリニューアルのお知らせ
〜ストレスチェックのデータを活かす!!〜

2015年より義務化となったストレスチェック制度において、組織分析の実施は努力義務の範疇で
した。しかしながら、2017年7月に厚生労働省より発表された実施状況報告によると、初年度に
はおよそ8割の事業所が組織分析を実施したとされています。
この度当社では、「職場環境の改善に活かせる組織分析」をコンセプトに、これまで提供をしていた
組織分析の内容を精査し、組織分析サービスをリニューアル致しました。

一般的な組織分析との違い        

一般的なストレス判定図を用いた組織分析の場合、集団の平均値を用いて、評価尺度毎に全国平均や
会社単位の数値と見比べて「良い/悪い」を判断する材料としています。
しかし平均値では、「全員が普通の結果の場合」と「極端に悪い結果と、極端に良い結果が同数存在
する場合」に、それぞれの数値に差が見られず組織の内情を反映できているとはいえません。
新たな組織分析サービスでは、平均値に加え、評価尺度毎に数値の内訳を確認することができ、何が
職場のストレス度合いを引き上げているかをよりわかりやすく表示しています。
また、企業や組織にとって潜在的なリスクとなりうる、「高ストレスと判定されない、健康リスクの
高い従業員」がどの程度存在しているかについてもわかるものとなっています。

新たな組織分析サービスについて     

目的に合わせて、2つのプランを用意
@【プレミアムプラン】:組織毎の課題を明確にし、本格的に組織改善を検討する企業向け
A【スタンダードプラン】:まずは現状を把握したい企業向け
自社のニーズに合わせてお申し込み下さい。
※前年度に当社以外のストレスチェックを実施した場合でも利用が可能です。(ご提供いただく情報
については応相談)

【プレミアムプラン】
 (内容)
  ・事前打ち合わせ
  ・事業所全体のデータによる分析資料作成(当社独自の組織分析レポートを使用)
  ・有資格者による経営層向けの組織分析報告会の開催(90〜120分)
  ・6ヶ月目フォロー訪問
   ※部門単位でのレポートの作成や報告会の開催も可能です。(費用別途)
【スタンダードプラン】
 (内容)
  ・事業所全体のデータによる分析レポート作成(当社実施者による総括コメント付き)
  ・担当者向け説明会の実施
 

サービス仕様、レポートの詳細などのお問い合わせはこちら
【こころ・めーたサポートデスク】
電話番号:0120-556-528
受付時間:月〜金曜日 10:00〜17:00(土日祝、年末年始は除く)

ダイヤル・サービスのストレスチェックサービスはこちらから
http://www.dsn.co.jp/services/csr_eap/t_eap/stresscheck/

ダイヤル・サービスHP
http://www.dsn.co.jp/